« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の投稿

2018年1月31日 (水)

予定変更でビビンバ

最終日のキルト展に行ってきました。

毎年開催されているようですが初めて行きました。

大作がズラーと並んでいましたがやはり興味は三浦百恵さんの作品です。

一番はじめの壁に飾られていました。どの作品もそうですがコツコツ毎日製作されたんだろうと思うとその根気と努力に頭が下がります。

手芸は嫌いではありませんがすぐ飽きる私にはあのような大作は到底無理です。

という訳でお昼はドーム近くの韓国料理を頂き夜は手作りのビビンバと韓国料理づいた一日でした。

Dsc06882_1024x683

最近はごぼうのきんぴら風を入れています。

Dsc06884_1024x683
今日は温泉たまごが上手く出来たのですが、ご飯の上に乗せるのを失敗!

残念な感じになりました。お味は美味しく、満足でした。

何からビビンバに変更したかというと先日あさイチで紹介していたハンバーグです。

想像であまり美味しいとは思えないのでまたの機会に作ってみます。

今晩は皆既月食。今まさに現象が起こっています。次は多分見られないので充分見ることにします。

2018年1月30日 (火)

夜ご飯より昼の方が豪華?

今日の友達との昼ご飯珍しく何を作ろうか迷いました。

昨日買い物に行かなかったからです。

初めはカレーにしようかと思っていたのですが材料でないものが多く買い物に朝行って間

に合いそうにないと思われました。

それで全く方向転換して和食にすることにしました。夜の献立を回しました。

Dsc06880_1024x683
ひじきの煮物。

カジキと鰆の西京漬け。

蕪の皮の浅づけゆず風味。

蕪蒸しです。

自分で言うのもなんですが美味しく出来ました。

夜は出張から主人が帰って来ましたがお昼頑張ったせいかあまりアイデアが浮かばず天

ぷらになりました。

Dsc06881_1024x683
カレーの時の付け合せにと思って作った福神漬もどき。

天ぷらは築地で買った車海老となす、舞茸、ごぼう、人参、ミツバ、干し桜えびのかき揚げです。

天つゆも手作りです。

見ての通りお昼の比べて夕飯の方が質素というか品数が少ないです。

でも主人からおかずが多いとダメだしされるのであまり作らないようにしている今日この頃です。


2018年1月28日 (日)

ストウブ鍋で肉じゃが

全豪テニスの男子決勝を観ていて夕飯作るのが遅くないました。

どうしてもフェデラーを応援してしまいます。

ずーと見たかったのですがそういうわけにもいかず、ストウブ鍋で肉じゃがならほったらかしで出来るのでとりあえず作りました。

Dsc06878_1024x683

ストウブ鍋にキャベツを敷いてその次に玉ねぎのスライス、じゃがいも、肉を置いて砂糖、

酒、みりんを入れごく弱火で蓋をして40分ほど煮ました。焦げずにに崩れず上手に出来ま

す。

昨日築地で買ったマグロの中落ちとほうれん草ともやしの胡麻和えです。御汁も作るつもりで

出汁はとったのですが、お腹を空かせた主人は待ちきれずちょっと怒り気味。

我が家の夕飯は6時30分では遅いのです。

お昼は主人がカルボナーラを作ってくれました。

Dsc06875_1024x683

美味しいけれど少々しょっぱく感じるのは何故?

ベーコンだけ食べるとちょっといつもより塩が強いような。

ベーコンも主人の手作りなのですが今回は失敗だったのかも。

以上は全部私の心の中で思ったことでした。

2018年1月27日 (土)

築地に行った後

寒い朝でした。

まだ雪も完全には溶けていなくて道も凍って光っていました。

昆布がもう少しになったこともあって友達と築地に行ってきました。

節分の恵方巻きのための海老と穴子を買いました。

実は昨日餃子を作ろうと思って、今回は皮から作りました。

manngoさんが皮から作った餃子がとても美味しいいと書かれていたので私も作ってみたくなったのです。

今日は皮を完成させて、具を作り包みました。

Dsc06874_1024x683
緑のない夕食です。

餃子の中に野菜はたくさん入っているのですが。

今日の餃子は皮は少し固くとても美味しい皮とは言えません。もう少し訓練が必要です。

中身はキャベツ、ニラ、ネギ、白菜、玉ねぎ、豚ミンチ(上のミンチ)でよくこねたところいつもより美味しくできました。

油多めで焼いてから上手く焼けるようになりました。

主人はおかずはこれくらいでいいといいます。楽でいいけど何だかね~。

2018年1月26日 (金)

お集まりのご飯

お昼ご飯は主人にみんなの好きな麻婆豆腐を作ってくれるようお願いしました。

花山椒が切れていたため2回も買い物に行くハメになった主人でした。

麻婆豆腐には花山椒はマストです。

Dsc06871_1024x683

冷凍しておいた黒豆も出しました。りんごを早く食べてしまわなくてはならないのでキャベツときゅうりとのサラダにしました。

スープは先日の揚げと長いもと芹の御汁です。

みんな気を使ってか美味しい美味しいと食べてくれました。確かに私も久しぶりに美味しいと思いました。

夜は牡蠣を使って作りました。

Dsc06872_1024x683
牡蠣フライと牡蠣ご飯を作りました。

昨日一凛で食べた牡蠣ご飯の作り方を聞いた通りに作りました。

ご飯はとても美味しいのですが牡蠣のクオリティーが違うのでウ~ンと言う感じです。

蟹が少し残っていたので芙蓉蟹にしました。

スナップエンドウは胡麻和えに。

私たち夫婦は内陸の育ちのせいか牡蠣が薄い味でさっと煮ているのがあまり得意ではありません。

この牡蠣ご飯は牡蠣をさっと煮て薄味で仕上げるので主人はきついと申しておりました。



2018年1月25日 (木)

一凛の日

月に一度の楽しみ一凛でお食事を、頂く日です。
先付けは


湯葉に蟹味噌の温かい餡掛け。


初物の白魚の天ぷらです。中は生で外はカリカリ凄い技です。


お刺身はその前に鯛も出ました。左の鰤に大根おろしのポン酢和えが巻いてあるもの。少し炙った鮪初めて頂きました。


お椀は蟹しんじょうほとんどお汁には味付けしていないそうです。

八寸は何時ものように何を頂いても最高のクオリティです。それに美しい盛り付けです。


牡蠣ご飯。牡蠣もふっくらです。これもほとんど調味料を使っていないそうです。

デザートは初めてのユリ根饅頭と寒天。
今日は私達だけでしたので色々質問して教えて頂きました。
別にお料理を直接習っているわけではありませんが頂くことで私のお料理に刺激をもらっていると思います。

2018年1月24日 (水)

あさイチの料理

多分昨日のあさイチの枝元さんの鍋料理だったと思いますが、美味しそうでしたので作ってみました。


鍋にしないでお吸い物にしました。芹が美味しい!
山芋のスライスとお揚げが入っています。
山芋はさっと煮るだけで良かったのにだいぶ煮込んでしまいシャキシャキ感がなくなりました。反省。
焼き鳥はお友達から美味しいと聞いて材料が揃っていたので作りました。
鶏もも肉は塩麹で暫くマリネすると柔らかい食感になります。
ネギと鶏を串に刺して魚焼きで6分ほど焼きました。
すっかり串が焼けてしまったので串からはずしてからたれをからませ、また新しい串を刺し直しました。ちょっと手間がかかります。
毛蟹も少し残っていたのできゅうりと出しました。
後は友達の家で作ったナッツ入り田作りと花豆です。
お昼はお友達の家でかき揚げうどんを頂きました。


ごぼう、春菊、田作り、かぼちゃ、胡麻のかき揚げです。お友達がお稲荷さんを作ってくれました。
出汁は取っておいてくれたのですが出汁昆布が切れていて早煮昆布を使ったそうでした。
そう言えば味見をした時コクがないと感じました。
私の舌もなかなかだと心の中で思ったのでした、

2018年1月23日 (火)

やっぱり牛肉は美味しい

先日テレビの朝の番組あさイチで白糖の凄さをやっていました。

白糖は日本しかないとは知らなかったし、栄養素も三温糖とそんなに変わらないなんて知りませんでした。

番組に中ですき焼きをやっていたので食べたくなりステーキ肉をスライスしてすき焼きにしました。

Dsc06867_1024x683
割り下を使わず関西風というか砂糖、醤油、昆布出汁で作ります。

肉だけ焼いてそのあと野菜だけという風に交互に煮ていきます。

最初の牛肉は確かに美味しいと思いましたが味の加減がわからずやはり割り下を使う方が簡単と感じました。

お昼は雪道を主人に食パンを買ってきてもらってかつサンドを作りました。

Dsc06865_1024x683
卵が高級卵しかなく衣に使うのはもったいないし、水ではなんだかと思い牛乳でバッタ液を作りかつを揚げました。

サクサクしたかつになり成功でした。

2018年1月22日 (月)

今月三回目の料理教室

朝からあいにくの天気でしたが皆さん遠くから料理教室にいらっしゃってくださいました。

徐々に雪が積もって帰りが心配なほどになりました。

早めに切り上げなければとがんばりました。

先ずは八寸

Dsc06858_1024x683
田作りはナッツと和えました。

今日の数の子は粕に漬けたものです。粕につけると長持ちして食べることが出来ます。

紫花豆は友達が煮てくれたものです。金箔を乗せました。

うなぎの肝を山椒で煮たもの。

奈良漬とクリームチーズ和え。

毛蟹少々

Dsc06859_1024x683
芋まんじゅう海老真上入りの白味噌仕立てのお椀です。

お芋が溶けるとさらにポタージュのようです。

Dsc06860_1024x683
肉のきんぴらごぼう巻き。

Dsc06861_1024x683
手作りの千枚漬けに鯛の笹漬けをはさんでいます。

Dsc06863_1024x683

穴子の蒸し寿司です。

Dsc06862_1024x683
デザートはおしるこでした。皆さん3時頃帰られて無事帰宅なさったようでした。

テニスをテレビ観戦していたら息子から家に帰れないので一泊させてくださいと連絡ありました。

もうご飯がないので急遽うどんを作るべく出汁取りです。

皆さんのおうちもいろいろ大変なことが起こっているでしょうね。明日は凍りそうなので外出は足元に気をつけましょう。





2018年1月21日 (日)

編み物にはまっています

最近パソコンの前に座ることがめっきり減りました。

というのは編み物にはまっているからです。

先ずは靴下カバーを4足編み、マフラーに取り掛かっています。

以前はセーターとかを編みましたが目も疲れるし最後まで編める自信もないのですぐ完成するものにしています。

というわけであまり凝った料理もせず今日はオムライスの夕飯でした。

Dsc06857_1024x683
ひじきの煮物と味噌汁がお昼ご飯とは違ったところです。

久しぶりに食べましたが私は好きなのでしょうすごく美味しいと感じました。

お昼はお友達から頂いた佐野ラーメンでした。

Dsc06856_1024x683
スープが美味しいと主人は絶賛でした。

麺がもう少し太いというかしっかりしている方がお美味しいと思われます。

明日は雪という予報ですがお料理教室の日なので大雪にならないように祈っています。


2018年1月20日 (土)

昨日の片付け

昨日のサロンの片付けでお友達のマンションに行きました。お昼は昨日の残りで食べましょうと友達から提案があり喜んで出かけました。
片付けを終わって食べたご飯は


とても残り物とは思えない立派な昼食でした。これにデザートコーヒーもしっかり頂きお腹一杯です。
夜の方が簡単な夕飯でした。


炊き込みご飯とイカとネギのぬた、西京漬の魚、友達に頂いた卯の花です。
明日からは少し暇?になるので落ち着いてご飯作りすしたいとおもいます。

2018年1月19日 (金)

第三回サロン開催

サロンすでに三回めになりました。友達と手分けしてお料理を作ります。
一人でおもてなしするのに比べてメニューを決めたり、器を決めたり、お買い物に行ったりと二人でするのは楽しく、負担も半分です。
今日はカメラでなくスマホで写真を撮りました。










他にもお料理ありましたが写真がありません。
お客様は皆さん喜んで頂けて私達もやり甲斐があるというものです。

2018年1月18日 (木)

みんなでランチ

今年初の我が家での集まりです。

今日はお寿司好きの友達のために蒸しずしにしました。

それとこの頃よくつくる粕汁です。酒粕は体に良いらしいのでこの頃良く使います。

Dsc06847_1024x683
穴子の蒸し寿司にしました。煮たタレを煮詰めてツメを作って穴子に塗ってみました。

夜はおでんです。

先ず大根は最近米のとぎ汁は使わず水で40分ほど茹でます。

Dsc06841_1024x683
ボコボコ強火で煮るとアクが出ます。

Dsc06851_1024x683
まだ沢山あるので明日もおでんになりそうです。

Dsc06854_1024x683

お昼の残りのちらしには錦糸卵を散らしました。

明日はサロンなので夜は準備で私の担当のものを作りました。

三回目なのでちょっと慣れてきたような気がします。




2018年1月16日 (火)

ゴルフの日はカレー

昨日はゴルフの初打ちでコースに行ってきました。

本当に久しぶりだったので何の期待もなくむしろ当たるかなと心配したほどでした。

それで力が抜けたのが良かったのか近年ないスコアが出てびっくり!

うちに帰っても機嫌よく夕飯作りに調理台に向かえました。

といっても簡単なカレーです。

そのカレーを使って今日のお昼を作りました。

Dsc06837_1024x683
四枚切りの厚切り食パンをもらっていたのでその真ん中をくり抜いてトーストをしっかりし、

カレーを詰め込んでチーズをかけまた焼きました。

取り除いた部分のパンにカレーをつけて食べると美味しい昼食になりました。

元のカレーはDsc06835_1024x683
こんな感じのただのカレーです。

今晩のご飯は魚屋で丸干の美味しそうなのを勧められたので焼きました。

Dsc06838_1024x683
脂がのっていてなかなか美味しいいわしでした。

後は少し値段が下がったほうれん草とニラを使った一品です。

一昨日伊勢海老の頭をもらってビスクに主人が挑戦しました。

Dsc06840_1024x683
これを越してやはりスープにするのがいちばんでしょうかね~。






2018年1月14日 (日)

初心者の料理教室

今日は初心者のための料理教室一回目でした。

私の料理はとにかく出汁をとることに始まるので出汁のとり方を中心にお話しました。

出汁を活かす料理は何だろうと考えかけうどんを作りました。

それにかき揚げを乗せてと考えました。

うちで天ぷらをしない方も多いし、特に若い方は天ぷらというものを家でなさらないようなのですが家で揚げると胸焼けしません。

油のせいでしょうか。

Dsc06830_1024x683

メニューはかき揚げうどんとほうれん草、春菊の胡麻和え、鶏手羽の塩麹焼きです。

寒天とあんこと抹茶アイスのデザートにしました。

Dsc06831_1024x683

少しは出汁の事分かっていただけたかなあ?

夜は簡単に塩鮭、いくらのはらこ飯です。

Dsc06832_1024x683
上の赤いのは紅心大根の酢漬けゆず風味です。

御汁は昨日の粕汁です。

上の黒いものはお肉の筋と思われる部分を時雨煮にしたものです。

お肉がいいせいかとても美味しく出来ました。

初心者コース続くかわかりませんが少しでも若い方に少しでも和食の良さを分かっていただけたらと思っています。




2018年1月12日 (金)

レバーペースト作りました

お昼ご飯は昨日友達にもらったパンでと思っていました。

ところがいつも行くお寿司屋さんがお昼営業すると連絡下さったので急遽主人と行くことに。

それでお昼ご飯を夕飯に回しました。

Dsc06825_1024x683
冷凍していた最後のコロッケを揚げ、午前中に途中まで作っておいたレバーペーストを仕上げました。

お味は美味しく出来たのですが硬くなってしまいます。

生クリームでのばすのかはたまたワインなどでのばすのか?

皆さんはどのように作っていらっしゃるのでしょう?

2018年1月11日 (木)

お友達のおもてなし

次回のサロンのお料理の相談するためにお友達の家に伺いました。
お昼もご馳走になる事になりました。

揚げたてのヒレカツとサラダ。作らないで美味しいものを頂けるのは最高です。

お茶もご馳走になりました。ゆっくりお喋りして相談はほどほどで楽しい時間はあっという間に過ぎます。
夜は経堂の魚屋さんで買った魚すきセットでお鍋です。

色々な魚の切り身が入っていて1000円お得感満載です。
あまった魚は味噌漬けにする事にしました。

2018年1月10日 (水)

今年初の料理教室

二ヶ月ほど料理教室はやっていなかったので少し不安もありましたが無事終わってホッとしています。

やはり私は和食がやり易いですね。お正月の名残ということでメニュー決めました。

先ず八寸です。

Dsc06818_1024x683
ナッツの入った田作り、数の子、紫花豆、うなぎの肝、奈良漬とクリームチーズ、いくら大根。

銀杏を揚げたものも添えました。

上のは聖護院蕪の皮の甘酢漬けと千枚漬けに鯛の酸づけをを挟んだものです。

Dsc06820_1024x683
きんぴらごぼうの肉巻き。お正月だけでなく普段のお惣菜にも活用できます。

お椀は一凛で頂いたものを参考にしました。

Dsc06821_1024x683
八頭を蒸して裏ごししたものと山芋、百合根も蒸して裏ごししお団子にしました。

そのあんは芝海老をつぶしたものです。白味噌仕立てでお正月のお雑煮風です。

Dsc06823_1024x683

最後は穴子の蒸し寿司にしました。

私は自己満足ですがとても美味しいと感じました。皆さんも喜んでくださったと思います。



2018年1月 9日 (火)

お好み焼きにしよう!

キャベツはあるし竹輪もある、後はイカを買って豚肉を買って忘れ物はないと思っていました。

すると主人が山芋おろそうか?と言いました。あ〜山芋忘れた。

寒いので買い物に行く気にもなれず代用品と考えましたがそれも思いついません。

一つだけこれは?と思いついたのがコーンスターチでした。

ケーキの時も粉の代わりに使うと軽くなります。2対1の割合で使ってみました。

Dsc06815_1024x683

Dsc06814_1024x683

結構成功の部類に入るかもしれません。主人は絶賛していました。

今日は頂いた太ネギを一本入れたので甘味がありました。

二枚ほどにして焼きそばにしました。

Dsc06817_1024x683
富士宮やきそばで作りました。もちもちしていますね。

お昼は主人と新に行きました。我が家もとうとう大人の休日倶楽部に入ることになりました。

そんなに使うのかなあ?旅をしない我が家なのに。

2018年1月 8日 (月)

あるもので作りました

昨日買い物に行ったはずなのに食材がありません。

どうする?今日の夕飯。珍しく頭の中をどこかに食べに行きたいとかすめました。

なんとか頑張りました。

Dsc06809_1024x683

炊き込みご飯とじゃがいもとアンチョビのグラタン。

小さいのが奈良漬とクリームチーズを和えたもの。

Dsc06811_1024x683
白菜の浅づけ。

大きいままの白菜の重さの2パーセントのお塩と出汁をとったあとの昆布の細切りをジップロックに入れてもみます。

ウチでは2日経った頃柚を加えて食べます。

Dsc06812_1024x683
冷蔵庫の野菜室に残っていたさつまいものレモン煮。

お汁は苦かったけれどさつまいもは大丈夫でした。弱い火でに立たさないと苦くなりません。

お昼は主人が作りました。

Dsc06807_1024x683
黒いのは牡蠣です。オイル漬けを作っておきました。

牡蠣の臭みがなくて少々牡蠣苦手な私にも美味しいスパゲティでした。





2018年1月 7日 (日)

氷見の鰤ありました

昔和食を習っていた頃先生が鰤は氷見とおっしゃていました。

その頃は氷見が何処だか全く知らずへーと思っていました。

最近は氷見の近く石川、佐渡なども出ていてお値段も氷見の7割くらい。

海も繋がっているのだから安い方が良いですよね。

しかしながら氷見産という文字に反応してしまいます。今日はそれをスーパーで見つけて買い物かごに入れました。

Dsc06805_1024x683
冷凍していた餃子とインゲンと椎茸の胡麻和え。

鰤は照り焼きです。

そういえば昨日もうなぎで甘辛だれでした。

白米が好きな我が家はこの味付け好きですね。

お昼は皿うどんでした。

Dsc06803_1024x683
細麺のパリパリにタレが絡んで美味しいです。

野菜もいっぱい。ヘルシーです。


2018年1月 6日 (土)

とっておきの鰻

そろそろ買い物に行かなくてはならなくなりました。

しかしながらまだ疲れが取れてなくてスーパーに行って献立を決める気にならず鰻にすることにしました。

我が家にとって大事なとっておきの鰻です。

Dsc06801_1024x683

一尾を夫と半分ずつ。うなぎは少ないですが今日はご飯多めなのでお腹いっぱいになりました。

①お正月のたこときゅうり、わかめですのもの。

②白菜と豚肉を蒸し煮にしてぽんずをかけました。

③うなぎには欠かせない(わたしが思っているだけ?)奈良漬。

④椎茸とネギのおすましです。

最近うなぎは蒸さずにフライパンで焼いてタレを絡めています。パリパリとして柔らかい鰻とは違う関西風です。

夫はこちらの方が好きと言います。

2018年1月 5日 (金)

少しお休み

お節料理を頑張っても終わったらまた日々のご飯作りが待っています。

流石に一息入れたい気分です。

今日の夕飯は新宿にお出かけしてちょっと疲れ気味と、主人も出張中なので簡単に・・・・・

Dsc06795_1024x683
BLTにしたかったのですがベーコンがなく少しローストビーフが残っていたのでそれで作りました。

新宿のコンランショップで見つけた嬉しいものは

Dsc06793_1024x683
保存容器です。少しお安くなっていました。

今年のおせち料理は百円ショップの保存容器に入れたのですが蓋がなかなかしまらず

お汁で冷蔵庫がびしょびしょになってしまいました。

この程度の容器では足りませんが機会を見て買い足したいと思います。

2018年1月 4日 (木)

お蕎麦のお昼ご飯

お昼ご飯に麺類の多い我が家です。
ある日は天ぷらかき揚げを作ってかき揚げそばにしました。

今日は御節で作った鴨のローストのはしを使って鴨蕎麦にしました。

それぞれに美味しいです。
出汁は昆布、あご、煮干し、鰹で濃いめに取ります。
それから薄口醤油で色付けし、それだけでは足りないので塩を補います。
結構思い切って入れても大丈夫です。
お汁を飲むと日本人で良かったと何時も思います。
蕎麦は茶蕎麦なので色が緑です。
私はやはり普通のそばの方が好きです。

2018年1月 3日 (水)

みんなで楽しく

今日は二人の息子一家が集まりお正月の昼食会でした。

私たち夫婦は朝から大忙し。こんなふうにいつまで出来るかなあ?

Dsc06779_1024x683

Dsc06781_1024x683Dsc06782_1024x683Dsc06784_1024x683Dsc06783_1024x683
結構盛り付けも大変です。

Dsc06788_1024x683
主人が朝から作った巻き寿司も・・・・・・

デザートは新年に食べるパイ。なんという名前だったかしら?

Dsc06791_1024x683
パイももちろん美味しかったのですがスーパーで買っておいたとちおとめ甘かったこと!

残った料理はふたりのお嫁さんが保存器に入れて持って行ってくれました。

おかげで我が家の冷蔵庫はやっとスッキリしたのです。めでたしめでたし。










2018年1月 2日 (火)

明日の準備

明日の家族の集まりの為に主人も私も料理を追加したり煮物に火を入れたりの一日でした。

海老は養老煮にせずフライにするよう準備しました。

その時作ったバッタ液?(卵に小麦粉を加えてねったもの)が余ったので唐揚げを作る事にしました。Dsc06777_1024x683

塩麹にひと晩マリネしておいた鶏もも肉を洗って水気を取りスパイスとドレッシング少々をふりかけバッタ液をからませます。

それから片栗粉を付けて(この時コーンフレークなどをつける人もいる)揚げました。

カリカリではないけれど比較的カリッと出来ました。

かぼちゃは冷蔵庫の片隅にあったのでスライスしてフライパンで焼きました。何も調味料は使っていません。焼くときにオリーブオイルを使いました。

これまた冷蔵庫の片隅にピーマンがあったのでスライスして茹でシーチキンとポン酢であえました。

たことトマトのサラダはきゅうりが欲しいところですがありませんのでレタスを敷いています。

今年も何時も作る料理を如何により美味しくするかを追求?そんな大げさな事?なんですがしていきたいと思っています。

2018年1月 1日 (月)

明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します。ブログを始めたきっかけ、献立の参考になるような投稿を心がけたいと思いますので、参考にして頂けたらと思います。今年は息子達が3日に来る事になっています。例年どおり夫婦二人の元旦です。

数年前に買った松のお皿使えました。お雑煮は関東風のお澄ましです。何時もの昆布鰹節出汁に鶏肉が入っているのでとても美味しいお雑煮になりました。

主人の巻き寿司も出しました。穴子と海老を入れたので豪華な巻き寿司です。
頂いた赤ワインがお料理の味がアップするような感じです。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

レシピブログ