« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の投稿

2017年6月30日 (金)

魚料理なく肉料理ばかりです

先日テレビで肉を食べることは、年寄りにとって悪いことではないと言っていました。それで肉を食べる罪悪感が少し減ったような・・・単純です。

昨日の夕食から

Dsc06010_683x1024
野菜の多い我が家の食卓にしては肉系が多い夕食です。

Dsc06011_1024x683

     ①きゅうりと鶏肉のバンバンジー

     ②さつまいものレモン煮、手作り福神漬

     ③ナスとインゲン、豚肉の味噌炒め

     ④豆もやしのナムルと牛タンのネギ乗せ

お昼は

Dsc06009_683x1024
バジルがいっぱい取れたのでジェノベーゼソースを作ってスパゲティを作りました。

にんにくが苦手な私はひとかけのにんにくを持て余し気味でした。

今日のお昼は

Dsc06017_1024x683
焼肉丼にしました。昔息子の弁当によく作ったものです。

夜はこの頃よく作る野菜を細かく切ってトマトを入れて水は一切使わないカレーにしました。

Dsc06018_683x1024
スリランカカレーのカレーの壺とコスモカレーで作りました。豆かんも入れました。

Dsc06019_1024x683

長ナス一本、玉ねぎ半個、パプリカ半個、人参少々、にんにく、しょうが、豆缶ひと缶です。

二人なので冷凍してもう一回食べられそうです。








2017年6月28日 (水)

お友達のお宅でお料理

お友達のリクエストで冷やし中華を作る事になりました。

胡麻ダレは昨年料理教室で作ったレシピです。
きな粉が入ります。
福神漬けとベトナム風春巻きも作りました。
そうそうコーンご飯も今年初めて作りました。
もう冷やし中華でお腹がいっぱいでしたので頂いて夕食になりました。

春巻きはレタスで巻いてチリソースにつけて食べます。
もう一つアンパンも皆んなで作って頂きました。

井村屋の缶の餡を使いましたが少し甘いと思いました。

2017年6月27日 (火)

鯖の文化干し

今日のお昼も友達と皆で食べました。

鯖アレルギーの夫が出張中なので鯖を使うことにしました。

Dsc06001_1024x683

鯖の文化干しを焼いて身をほぐしみょうがの甘酢漬け、しょうがの千切り、大葉を混ぜたお寿司にしました。

あわせ酢はいつも美濃のすし酢を使っています。夏でさっぱりしたいと思ってすし酢を少し減らして普通の酢を足しました。

あわせ酢を炊きたてのご飯に混ぜて酢飯を作って味を見たところ酢の味しかしません。おかしいと思いながら具を混ぜました。

Dsc06002_1024x683
あとは精進揚げを作りました。

Dsc06003_1024x683
ゆずを入れた近江麸のすまし汁と梅酒の梅で作った蜜にを添えました。

頂きますと寿司を食べましたがやはりいつもの酢飯と違います。

あ〜と気づきました。すし酢が切れていたので主人が買ってきたのですが美濃のすし酢は同じ瓶で酢が売っているのです。瓶を調べたところやはりすし酢ではなく酢でした。

やっと謎が解明されました。友達に訳を話し謝りましたがみんな美味しいと。優しいですね。

夜は

Dsc06000_1024x683
困った時の

Dsc05996_1024x683

生姜焼きです。

Dsc05998_1024x683
味噌だれと普通の味噌を入れて煮物を作りました。

Dsc05999_1024x683
きゅうり、もやし、わかめの酢の物です。

この頃ラスクに凝っていてまた作りました。

Dsc06004_683x1024
生クリームで作ったキャラメルソース。Oさんから頂いた桑の実のジャム、ぴくるすさんからいただいたルバーブのジャムをつけて頂くといくらでも食べられて危険です。












2017年6月26日 (月)

一年ぶり?

manngoさんが予約の取れないお店菅井を予約してくださって約一年ぶりで伺いました。
先ずは先付け


冬瓜と渡り蟹のジュレがけでした。



八寸はどれも美味しく、テレビのドラマで観た青梅が!

お椀は鱧。柔らかい食感がたまりません。


お刺身。


揚げ物ですがさわらがカリカリに揚がっていてそこにシシトウの細切りが入ったあんがかかっていました。

鮎の焼き物。今泳いでいたものだそうです。


すいかの酢の物に私の好きなじゅんさいが。

いつも出して頂くローストビーフ。以前より薄くなったそうですが十分なボリュームです。
<!--image:10-->
六合の鯛飯。我が家では六合炊くお鍋がないと変な感想を抱いてしまいました。それほど凄い量でした。
お土産で頂きました。

<!--image:11-->
お漬物色々。可愛い!
<!--image:12-->
メロンと黒豆の蜜煮。お腹一杯。美味しかったです。
早速家に帰って梅酒の梅で蜜煮を作りました。

<!--image:14-->
冷やして明日のデザートにするつもりです。

2017年6月24日 (土)

サンドウィッチの夕飯

昨日鎌倉のビゴのパンを買ってきました。

帰りの電車が混んでいたせいでパンが変形してしまっていました。

今日の夕飯はそれを使ってサンドウィッチにしました。

Dsc05990_1024x683
手前のカツサンドは薄切り肉を4枚はり合わせて作ったカツをキャベツと挟んだものです。

二番目のはキャベツとポテトサラダ。奥のはレタス、トマト、卵の薄焼き(カツを作る時に余った溶き卵で)生ハムです。

いつものように6枚切りの食パンを両面焼き、それを二枚に切って焼いた方を真ん中にして具をはさみました。Dsc05991_683x1024
かつサンドがやはり美味しかったでしょうか。

Dsc05986_683x1024

六枚切りを一枚半食べたことになります。

お昼はお友達御夫妻と三軒茶屋のチャンポンのお店に行きました。

三茶にはRという有名店とNと言うお店があります。私は最近は行っていませんがRに毎週のように行っていました。

今日はNに行ったのですがRの方が美味しいとお友達のご主人と意見が一致しました。



2017年6月23日 (金)

昨日の夕飯と今日の夕飯

暑い中逗子、鎌倉に行ってきました。行きも帰りも電車はいっぱいでどうしてこんなに混んでいるのか?と思うほどでした。

六時頃帰宅しました。昨日小さなコロッケを作っておいたので夕飯は比較的簡単にできました。

昨日の夕飯を作る過程で作っておいたのです。

昨日の夕飯は

Dsc05978_1024x683
ハンバーグとポテトサラダ。お昼に使ったとうもろこしのあまりでスープを作りました。

ハンバーグのひき肉と玉ねぎを炒めてポテトサラダで使うじゃがいもの蒸したものに混ぜてコロッケを作っておいたのです。

Dsc05984_1024x683
勿論揚げたのは今日の夕方です。

それに鯵の干物を焼きました。先日築地で買った鯵を開いて強めの塩をしてぴちっとシートに挟んでおいたものです。

Dsc05982_1024x683
脂がのって本当に美味しい鯵でした。

野菜は前菜風に

Dsc05985_1024x683

左からトマトのバジル和え。近江麸ときゅうりの辛酢味噌和え。なすとアスパラの胡麻和えです。

Dsc05980_683x1024

珍しく美味しかったと夕食を食べ終わった夫が言いました。

若い頃忙しくて家で夕飯をあまり食べなかった夫はハンバーグもコロッケもうちで食べたことがないと・・・・・

そうだったかしら?日本の働き盛りのと言ったら語弊があるかもしれませんが大変です。

しかしながら手伝ってくれる人のいない専業主婦も子育てで大変でした。





2017年6月22日 (木)

皆んなとランチ

続きを読む "皆んなとランチ" »

2017年6月21日 (水)

今日は料理教室

今月は和食にしたのでメニューに困ることもなく無事終えることができました。

やはり得意だと事はスムーズに運びます。

Dsc05970_1024x683
左は野菜の焼びたしです。

焼きナス、エリンギ、アスパラは魚焼きグリルで焼きました。

スナップエンドウは茹でさつまいもはレモン煮です。

生姜の佃煮と鮎の甘露煮。

わかめ、もやし、ほうれん草、鮭缶、みょうがのポン酢和えです。

Dsc05971_1024x683

冷やし茶碗蒸しにじゅんさいをかけました。茶碗蒸しにはとうもろこしを入れてみました。

右側のは福神漬です。

Dsc05973_1024x683
白えびと大葉のかき揚げです。小麦粉もコツのいらない天ぷら粉も切らしていて上新粉とコーンスターチで衣を作って揚げてみました。

カリッと仕上がりました。

Dsc05974_1024x683
生姜ご飯です。

Dsc05975_1024x683

デザートはほうじ茶ゼリーにしました。中には梅酒の梅を煮たものとあんこ、茹で黒豆を入れました。バニラアイスを上に乗せて。

初めに書いたように今月は慣れた和食でしたので疲れもなく無事終えることができました。

激しい雨の中遠くからありがとうございました。






2017年6月20日 (火)

イタリアの生ハム

お土産で生ハムを頂きました。最近は取り寄せもありますがやはりイタリアのは違います。
今日はそのハムと美味しいバタールでお昼ご飯です。


生ハムは


流石美味しい!
トロッとした食感と味の深さは他のハムと比較になりません。


満足のお昼ご飯でした。

2017年6月19日 (月)

何のかんのと言っても

築地市場で買ってきたあじを三枚におろして塩をし、いつものようにピチットシートに挟んでおきました。

車海老も買ってきたので、フライにすることにしました。

Dsc05962_1024x683

サラダはじゃがいもとレタス、絹さやで作りました。材料がこれしかなかったのです。

レモンは広島産でちょっとお高かったのですが、とても良いものでみずみずしくぷっくりしていました。

海老は曲がらないように竹串を刺して揚げてみました。

ごはんは豆ご飯にしました。

Dsc05963_1024x683
一凜の橋本さんに教わったようにさやが枯れたようになっているグリンピースで作りました。

突然ですが私が考えた豆ご飯の作り方を紹介します。

綺麗に洗ってさやごと水から茹でます。沸騰しても1~2分茹で続けます。火からおろしたら昆布を5cmくらいのを一枚入れそのまま冷めるまで置いておきます。

ゆで汁が手を入れられるまで冷めたら豆をさやから出し豆は茹で汁に戻します。さやは捨てます。

洗ったお米に冷めたゆで汁だけ入れて、酒少々と2合のお米に対して塩小さじ1を入れ炊きます。

蒸らす時にゆでた豆(残ったゆで汁に漬けておいたほうが豆にシワがよりません)を入れます。

こうすると豆の香りも存分にしますし豆もぷっくり緑に仕上がります。

長々書きましたが豆ご飯の好きな方是非やってみてください。豆の硬さはお好みで。

Dsc05964_1024x683
タルタルソースも作りました。先日漬けたラッキョを使いました。もう食べることができました。

何のかんのと言っても新鮮で良い食材を使えば美味しいものが出来ますね。

最近の流通の発達、本当に私たち現代に暮らすものは幸せです。



2017年6月18日 (日)

鯵でお寿司

昨日築地市場に行ってきました。

あまり買うつもりが無かったので小さい保冷バッグを持っていったのですがやはり入りきらあない程になってしまいました。

買うつもりが無かった鯵で主人に鯵寿司を作ってもらいました。

Dsc05956_1024x683
あまり綺麗な盛りつけではありませんね。

今日の夜も鯵寿司頂きました。なにせ6尾も使って作ったのですから。

Dsc05958_1024x683
今日の方がなれて美味しく感じました。

今日のごはんは

    ①豚肉の味噌漬け

    ②キャベツの煮物、桜えび風味

    ③だし巻き卵

    ④鯵寿司

    ⑤昨年漬けた梅酒

だし巻き卵は平飼いの卵をふるさと納税でもらいました。さすが濃い味の美味しい卵でした。

豚肉は味噌に漬けたからかとても柔らかです。

梅酒は昨年の物ですが今年の為に瓶を開けなければならないので、頑張って飲もうと思います。

昨日のお昼は

Dsc05954_1024x683
お友達からもらったあさりの佃煮の炊き込みご飯と麻婆茄子でした。

主人が肉味噌を作ってくれていたのでそれを使って作りました。

隠し味に京都で買ってきた山椒の粉を入れました。

写真はありませんが今日のお昼焼きそばを作って麻婆茄子の残りを入れたところとても美味しかったのです。

焼きうどんでも良かったかもしれません。



2017年6月16日 (金)

あさイチのハッシュドビーフ

あさイチの番組で解決晩ご飯というコーナーが有りよく観ていて参考にしています。

トマトを使ったハッシュドビーフというのが美味しそうでしたので早速挑戦。作ってみました。

私はレシピは書かずだいたい覚えて作るのでその通りかわかりませんが、おっーと思うところは抜かしていないと思います。

Dsc05949_1024x683
材料は同じですが作り方(炒め方)は蒸らし炒めにしました。

それと小麦粉を中に振り入れるところを肉に塩、胡椒して小麦粉を絡ませました。

トマトは2個とあったところを小サイズ4個入れました。

Dsc05948_1024x683
簡単に作れるにしては美味しいお料理です。

今日も余ったので副菜を変えて頂きました。

Dsc05951_1024x683
ごぼうがあったのでごぼうのサラダです。

Dsc05952_1024x683

脂がほとんど使われていないので全然胃にもたれず連日いただくことができました。




2017年6月14日 (水)

一から作ると

最近おかずを作りおくことがなく、世の中の保存食ブームに逆行の傾向です。

今日は一から夕飯を作りました。

Dsc05947_1024x683

         ①わかめ、ほうれん草、もやし、鮭缶のポン酢和え。

     ほうれん草ともやしは昨日茹でて下味をつけて残しておきました。

         ②焼きナス。

         ④うなぎ。主人と半分ずつ

         ⑤鶏肉、ごぼう、こんにゃく、人参、しいたけ、絹さやの煮物

だいたい作るのに一時間弱かかりました。他の家事に比べてご飯づくりは好きなので苦にはなりません。

ご飯作りに要する時間がどのくらいなら妥当なのかわかりませんが、料理が嫌いな人には一時間は苦痛でしょうか。

お昼は主人がカルボナーラを作ってくれました。

Dsc05941_1024x683

最近は塩味もちょうど良く美味しく出来ていました。

昨日の集まりのご飯はBLTサンドとマフィンのオープンサンドを作りました。

Dsc05937_1024x683
ベーコンは良いものを使うとより美味しく感じます。

家ご飯はなるべく良い新鮮な素材を使って美味しく作ることを目指しています。


2017年6月12日 (月)

三日分の夕飯

京都から戻ってきてまた普段通りの生活です。

戻った日の夕飯から

Dsc05921_1024x683

     ①きゅうりとたこの酢の物大葉風味

     ②インゲンとナスの胡麻和え

     ③光樹トマト

     ④小鮎の佃煮

     ⑤ナメタガレイの煮物

小鮎は主人作です。

昨日は揚げ物が食べたくて

Dsc05933_1024x683


     ①春雨、きゅうり、チャーシュー、錦糸卵の酢の物

     ②もやしのナムル、タコ、光樹トマト

     ③春巻き

     ④近江麸、ほうれん草のお吸い物

春巻きは冷たい油から160度にセットしたコンロでじっくり揚げました。そうするとパリパリに仕上がります。

今日はゴルフでしたので簡単な夕食です。

Dsc05936_1024x683
    ①わかめときゅうり、じゃこの酢の物

    ②親子丼

    ③近江麸とレタスの味噌汁

もうひとつ昨日のお昼を紹介します。

Dsc05924_1024x683

またまた光樹トマトとたことバジルの冷製パスタです。

トマトが美味しいせいか私の腕のせいか?とても美味しくできました。

14mmのパスタを茹で、水で締めたものをトマトとタコ、バジルをオリーブ油、塩、胡椒、隠し味にバルサミコ少々であえました。

暑い夏にはピッタリの一品だと思います。


2017年6月10日 (土)

京都でごはん

錦市場でお米を買いました。丹後米です。それを適当に友達の家にあるお鍋で炊きました。



持っていった鮭を焼いてほぐしお昼のお弁当、おにぎりにしました。帰りの新幹線で頂きました。

本当に美味しく、餅米の様にモチモチのお米です。
各地に美味しいお米はあるんだなぁと認識しました。
パンも好きですがやはり白米が一番好きです。

2017年6月 7日 (水)

京都に来ています

お友達の実家(普段は空き家)にお邪魔しています。
夜はグリンピースご飯を作りました。

スプーンの乗っているお皿は出汁の素の袋を開けて佃煮にしました。後は錦市場で買った出汁巻きと鱧のお寿司。水菜はお汁仕立てにしました。
さつまいものレモン煮は私の家からの持参です。
お昼は友達お勧めの蕎麦屋さんに行きました。


イノダコーヒーにも行ってお茶しました。



朝は友達が作ってくれたサンドウィッチを新幹線の中で頂きました。朝からこんな豪華なサンドウィッチ感激でした。



合宿みたいな気分で久々に若返った気分です。

2017年6月 6日 (火)

お昼色々

我が家のお昼で一番多いのはラーメンです。パンも多い方です。先日作ったサンドウィッチを紹介します。

Dsc05906_1024x683
薄切りの豚肉でカツを作りかつサンドにしました。パンは六枚切り2枚なんですがお腹いっぱいになってカツサンド一つ残しました。

次はラーメン。

Dsc05908_1024x683
ラーメンは山頭火です。珍しくスーパーに売っていました。山頭火はずーっと昔に行きましたが味はすっかり忘れて、これが同じなのか分かりません。麺はなかなか美味しいと思いました。

今日のみんなの集まりに作った昼食です。

Dsc05915_1024x683
         ①生姜ご飯

         ②築地で買った甘鯛の干物

         ③本当は温泉卵にじゅんさい

         ④なすと隠元の胡麻和え

         ⑤聘珍樓の杏仁豆腐

温泉卵は難しいです。先日はうまくいったのに気温(水道水の温度)が高くなっていることを忘れていました。


2017年6月 4日 (日)

一凛お料理はすっかり夏

今月も一凜に伺うことができました。いつもの仲間とmanngoさんもご一緒でした。

初めはじゅんさいで生姜の味のお出しでした。

白ずいきに豆腐を裏ごしたものに酢と胡麻が加えてあるソースが掛かっています。上には青柚子が。

お椀は白鱚のお吸い物です。きすは干して、焼くのも干すような焼き方がされていて歯ごたえが独特です。

白鱚は天ぷらで食べる鱚とは全然違うもので三倍の値段がするそうです。

初はもの落としです。手前の梅酢は橋本親方がお店を出す前に京都から持参されたものだそうで、こんな梅酢は食べたことがないまろやかさでした。

かれいとマグロのお刺身で右のタレは肝のたれです。写っていないですがつまがとんでもない細さで繊細に切られています。

八寸です。白いものは毛蟹のほぐし身ですがジュレがかけられています。そら豆はひと鞘に二個しか入ってないもので食べると栗のようでした。

これが本当?のうすいまめで鞘が枯れたようになるまで置いているものだそうです。

このくらい薄い鞘になるので薄い豆と言うとか。豆の味が濃い!

長芋にそば米を入れた物の中に車海老とアワビが入っていました。べっ甲あんがとても美味しくアワビの美味しさに負けていないほど美味しいと思いました。

甘鯛の焼き物です。ピカート照りがあるので脂かと思いきや甘鯛の骨から取った出汁に酒を混ぜたものを塗っているそうです。

Img_0580_2
桜えびご飯。先日私が作ったものとは言うまでもなく違います。桜えびはヒゲがちゃんとあって昨晩採れた物との事。香の物も勿論手作りでした。

Img_0581
ゼリーは助手の関さんが作ったもので、柔らかさ完璧です。

もう一つくず餅も出ました。それも関さんの仕事でした。

何から何まで手抜きなく隠れたところに途方も無い手間がかけてあって食事に対するこだわりも半端ではありません。

一凜に行くといつも驚きと感動を感じます。来月もよろしくお願いします。





2017年6月 2日 (金)

鰆はやっぱり味噌漬けに限る

昨日の夕食ご紹介します。

Dsc05905_1024x683
      ①鰆の照り焼き

      ②トマトのサラダ

      ③切干大根の煮物

      ④先日作ったピーマンと雑魚の炒めもの

本当に年寄りっぽいあっさりした献立です。

Dsc05904_683x1024_2

ただトマトはこの頃凝っている佐賀県の光樹トマトです。その上に大葉の千切りとピーラーで削ったパルメザンチーズをかけました。塩とオリーブオイルをかけて頂きました。

Dsc05902_683x1024
鰆は塩をして30分おき魚焼きで焼き照り焼きのタレをフライパンで絡ませました。上の緑はちょっと季節はずれの木の芽です。やはり味噌漬けの方が美味しいとは主人も私も同じ意見です。

Dsc05903_683x1024

切干大根はいつもの昆布、鰹だしに頭と内臓を取っただし雑魚を10尾ほど加えて濃い出汁をとり煮ています。

お昼は天ぷらうどんを作りました。

Dsc05900_1024x683
うどんは稲庭うどんです。天ぷらは冷蔵庫のあり合わせ野菜です。

つけだれは以前出汁が余った時に作っておいたものです。

出汁雑魚を入れた濃い目の出汁5に対してみりん1濃口醤油1で作りました。

2017年6月 1日 (木)

タイ料理が美味しかったので

昨日家に戻ってから、夕飯にタイ料理の影響を受けエスニック料理を作りました。

Dsc05899_1024x683
       ①まぐろのタルタル

       ②天野フーズの即席味噌汁

       ③生春巻き

       ④混ぜ混ぜご飯

Dsc05898_1024x683
たるたるは長芋を使いたかったのですが前日に全部使ってしまっていたので代わりにゆでたレンコンを入れました。味付けは醤油、わさび、マヨネーズ、塩、ごま油でした。

Dsc05897_1024x683

塩麹で味付けた鶏胸肉、春雨、ザーサイ、きゅうり、サニーレタス、海老です。

ネギを入れ忘れたので添えて食べました。

Dsc05895_1024x683
混ぜ混ぜご飯は、先日作った鶏そぼろをリメーク。にんにく、柚胡椒とナンプラーで味付けしました。

大葉、ネギ、カイワレをみじん切りにして白米に混ぜ最後にピーナツを砕いたものをかけました。

なんだか御汁が飲みたい気分でしたので一から作ろうとしましたが早く食べたい主人は天野の即席味噌汁で良いと言います。

具もしっかり入っていてそれなりに美味しく出来ています。

エスニックといってもパクチーを主人が嫌いなのでこの程度です。本格的なのはお店で食べることにしましょう。







« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

レシピブログ