« 春のご飯 | トップページ | 手芸の集い »

2017年4月15日 (土)

主人の嫌いな野菜をあえて

なんだかお肉が食べたくて、ちょうどスーパーで近江牛が売られていたこともあり薄切り肉を買ってきました。

最近牛肉高くなったように感じます。どうでしょう?

それでとにかく肉じゃがを作りました。

Dsc05684_1024x683
春キャベツも入れました。

ストウブ鍋の24cmいっぱいになるくらいの量です。

肉     200g

玉ねぎ   1個

じゃがいも  中2個

キャベツ    大2枚
これだけを適当(大きめ)に切って玉ねぎ、キャベツ、じゃがいも肉は上に広げて入れ蓋をして弱火で15分くらい。肉の色が変わってきたら砂糖小さじ2みりん大匙1、酒大匙1を入れ蓋をして5分ほど煮ます。

最後に醤油大匙1と塩少々入れてじゃがいもがやわらかくなるまで煮ます。

味付けは試行錯誤でしたがこのレシピが一番美味しいような気がします。甘辛の好きな方はダメですが。

主人はカリフラワーが嫌いなのですが、立派なカリフラワーがお安かったので買ってきました。

半分はピクルスを作り、4分の1でスープを作りました。

Dsc05686_1024x683
先日鶏胸肉を茹でたのですがその汁をとっておきました。

それをベースにあごだし入り味噌を少し加え玉ねぎとカリフラワーを柔らかく煮てミキサーでつぶし牛乳を加えました。

多分主人はカリフラワーと気づかなかったはずです。

Dsc05685_1024x683

アスパラのグリル焼きとベランダの浅葱とイカとわかめでぬたを作りました。

お昼は鴨ロースが少し残っていたので鴨南そばにしました。

Dsc05683_683x1024

かもが美味しく出来ていたので美味しいお蕎麦になりました。

出汁が美味しいと主人が褒めていましたが、昆布鰹だしにあごとだし雑魚が入っています。

心の中でこれで美味しくなかったら、どうすればいいのか?と思っていました。



« 春のご飯 | トップページ | 手芸の集い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596220/65154978

この記事へのトラックバック一覧です: 主人の嫌いな野菜をあえて:

« 春のご飯 | トップページ | 手芸の集い »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

レシピブログ