« 手芸の集い | トップページ | 春野菜いっぱいの料理教室 »

2017年4月17日 (月)

一凛でお食事

今日は月に一度のお楽しみ一凛の日でした。先ずは先付けです。

雲丹と京都産薄い豆です。お料理もさる事ながら器が、素敵過ぎて思わずどうなっているのかしげしげ見てしまいました。

アオリイカと筍木の芽和え。ピリピリ感じるのは山椒の粉が入っているそうです。凡人には考えもつきません。

お椀のお出汁は昆布のだしです。ホクホクの筍最高でした。


鰹が香ばしくは変なマグロより美味しいです。


きゅうり酢の酢の物。今日は暑いくらいなので爽やかな一品です。


八寸の品数は減りましたが、一つ一つが本当に美味しいです。


白魚の天ぷらです。この後山菜の天ぷらが5品ほど出ました。中でもコシアブラの天ぷらの香りは絶品でした。
天つゆは美味しくて飲んでしまいました。


和歌山さんの薄い豆の豆ご飯です。ご飯より豆の方が多いくらいです。
桜餅がデザートでした。写真又もや撮り忘れました。好きな物が出ると直ぐ食べてしまいます。
これは助手の関さんが任されて作ったそうです。女の子らしい優しく可愛い桜餅でした。

« 手芸の集い | トップページ | 春野菜いっぱいの料理教室 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596220/65163709

この記事へのトラックバック一覧です: 一凛でお食事:

« 手芸の集い | トップページ | 春野菜いっぱいの料理教室 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

レシピブログ