« 楽でした | トップページ | 炒めない焼きそば »

2017年3月26日 (日)

私の生姜焼き

今日は冷たい雨がずーと降っていましたね。

温かいものの方が良かったのかもしれませんが生姜焼き用の豚肩ロースの切り身を買っていたので生姜焼きを作ることにしました。

Dsc05587_1024x683
皆さんそれぞれのつくり方があると思いますが、私のつくり方を紹介しますと

豚肉には何もしないで小麦粉(片栗粉)を薄くつけます。

それをフライパンで弱火強でじっくり触らないで焼き肉汁が出てきたら肉の厚さにもよりますが裏返して10秒くらいでタレを入れます。

タレは酒、醤油、みりんは大さじ1(二枚ずつくらいの肉の量でしたら)砂糖小匙1黒酢小匙1

生姜ひとかけをすったものです。

少し弱火のままで煮たら肉を出しタレを煮詰めてかけます。

これだと肉をタレに漬けるより硬くならないですし、味もしっかり絡みます。

そんなこと知ってたと思われる方もいらっしゃると思いますがやっていなかった方は一度やってみて下さいね。

お昼は頂いたパンが冷凍庫にあるのでそれを頂きました。

Dsc05581_683x1024

カップの上の黄色いのは先日タラゴンさんのお宅で頂いたさつまいものジャム?作ってみました。

Dsc05584_1024x683
ポーチドエッグも上手に出来ました。

Dsc05583_683x1024
フルーツを入れたゼリーも作りました。写真はゼリー液が濁っているようですが透明に綺麗にできました。

« 楽でした | トップページ | 炒めない焼きそば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596220/65070231

この記事へのトラックバック一覧です: 私の生姜焼き:

« 楽でした | トップページ | 炒めない焼きそば »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

レシピブログ