« 初めて作ったピザ | トップページ | スペインオムレツふわっと出来ました »

2015年3月22日 (日)

戻ってきたシャトルシェフを使って

ちょっと前使わなくなったシャトルシェフを差し上げたところ、彼女もあまり使われなくなったようで返していただきました。

久しぶりに豚肉の塊をシャトルシェフで茹でてみました。

香味野菜と人参、玉ねぎを入れて肉がかぶるくらいの水をいれ沸騰するまで煮たら火を止めて外鍋の中に入れて3時間余り・・・・

煮崩れずにしっかりしたお肉なのにちょっと切って食べると柔らかい!

それで作ったひと皿です。

Dsc01192_1280x853
煮汁は半分に煮詰めて、そのうちの1カップに醤油50ccと砂糖大匙1酒大匙1を入れて冷めたらその中に残りのゆで豚をつけました。

後の煮汁は大根と昨日の豆腐ハンバーグの煮物にしました。明日のご飯です。

Dsc01193_1280x853
昨日余ったマグロの切り落としは漬けにしておいたのでお好焼きに使ったとろろで山かけに。

いわしは主人が昨晩煮てくれました。

きんぴらは今日は細く切って強火でさっと作りました。

釘煮の上の黒いのは出汁を取った後の昆布を山椒煮にした始末料理です。

Dsc01195_1280x853
今日は何故だかお鍋で炊いたご飯が結構なおこげご飯になっていました。(@Д@;

どうしてか謎です。

しかしながら山かけにしたら美味しかった。

Dsc01194

ゆで豚のタレは市販のポン酢に玉ねぎ、生姜、大根をすって加えたものです。

明日はゴルフなのでオカズの作りおきがあって心強いです。

ランキングに参加しています。よろしかったら下のURLをクリックをお願いいたします。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=105906

« 初めて作ったピザ | トップページ | スペインオムレツふわっと出来ました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596220/61321515

この記事へのトラックバック一覧です: 戻ってきたシャトルシェフを使って:

« 初めて作ったピザ | トップページ | スペインオムレツふわっと出来ました »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

レシピブログ