« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の投稿

2014年1月31日 (金)

息子一家が遊びに来てくれました

昨日急に、来るという電話をもらって、はてお昼は何にしたらいいのでしょう?

と考えました。

主人の50時間煮込んだデミグラスソースがあるので、

ハヤシライスにしようということになりました。

Img_0080
美味しくて、4合のご飯がなくなりました。

孫たちも大好きです。

Img_0079
私はシーザースサラダ風を作りました。

Img_0081
みんなで楽しく頂きました。

孫の水泳教室を見学して、成長ぶりに感激。

その後息子の家で、豆乳鍋をご馳走になり、楽しい一日が終わりました。

2014年1月30日 (木)

久々のハンバーグ

お昼は、チャーシュウを焼いておいたのでラーメンを主人が作りました。

Img_0072
我が家はスーパーで生ラーメンをよく買います。

今日はマルちゃんの彩味というラーメンです。

主人曰くラーメン屋でもこれだけのラーメンはなかなかないと・・・・・・

本当にこの種のラーメンはよく出来ていて麺、スープとも本当に美味しいです。

みかんとグレープフルーツをシトラスジューサーで絞りました。

夜は久々にハンバーグが食べたくなり、作ることにしました。
Img_0073_2

付け合せはポテトのハーブ焼き、とブロッコリー(安かったので)ゴママヨネーズ和え。

ハンバーグは牛肉薄切り240gに豚肩ロース130gをフードプロセッサーで細かくし、

パン粉の代わりにお麩と牛乳を入れました。

玉ねぎは弱火で炒めて冷めてから加えました。

Img_0074_2
昨日の残りと、ブロッコリーの茎と人参、エノキのお味噌汁を添えて。

一人200g弱のハンバーグですがボリューム満点でした。

小さなハンバーグがひとつ余ったので、明日孫のお昼にできます。

2014年1月29日 (水)

小さいセイロで海老シュウマイ

お昼は主人が、皿うどんを作ってくれました。

度々登場しますがうどんといっても揚げた細い麺で、

その上に野菜たっぷり入ったあんをかけます。揚げ焼きそばのようなものです。

大体ちゃんぽんのお店にあって、私はちゃんぽんより好きです。

Img_0066
野菜あんを作るときに紹興酒を加えるのがコツだと主人が言っていました。

夜は冷凍しておいたサーモンの粕漬けを中心に、他のおかずを作りました。

Img_0067
蓮根と肉の時雨煮にごぼうを足しました。

Img_0070
同じ味ではなんなので塩を足して、味付けしました。

さっぱりしたお味になりました。

Img_0068
大根の切干を買おうかと思いましたが、大根を買った方が色々に使えるので、

今日は大根を短冊に切って、揚げと煮ました。今の大根はすぐ煮えます。

Img_0069
今日のメイン?海老シュウマイです。このせいろ可愛いでしょ!

お味はもう少し濃くても良かったかもしれません。

Img_0071
昨日の甘酢和えも加えて。大根美味しかったです。

2014年1月28日 (火)

夜は魚河岸でお寿司

お昼は友達とたべました。

今日のメニューは先日魚真で買ったうおすきセットの残りの魚を、粕漬けにしておいたので、

それを焼きました。

あとは家にある野菜で、甘酢和えをつくりました。それからあるもので、茶碗蒸しです。

Img_0062
茶碗蒸しを見ないで、ほったらかしにして蒸したので、すが入ってしまいました。

かす漬けと、野菜は好評でした。

夜は魚河岸でお寿司を頂きました。

向付けは蛸の煮物とかにのハサミのにくと菜の花でした。

次はお刺身で、とろ、鯛、赤貝、ホタテ、サヨリのお刺身盛り合わせ。

以上は食べるのに夢中で写真を撮り忘れました。

次がリクエストしておいたふぐの白子。

Img_0063
焼いている時香ばしい匂いが立ち込めていました。

トロッとクリーミー。

最後は握りです。Img_0064
どれも甘く新鮮で美味しく頂きました。御馳走様でした。

2014年1月27日 (月)

主人のお稲荷さん

主人が関西出張の時は、自分でお弁当を作ります。

いつもお寿司で、押し寿司かいなり寿司なのですが、今回はお稲荷さんです。

残りを私の夜ご飯として置いておいてくれました。
Img_0059_3
後は残り物で済ませましょう。

そうそう、イカの塩辛を作っておいたんでした。

Img_0060_2
柚子の皮を加えて食べ易くしました。

Img_0061
簡単なおすましを添えて今日の夕食です。

お父さん、ありがとう。美味しく上手に出来ていましたよ。御馳走様でした。

2014年1月26日 (日)

今日は調子が出ません

いつものようにご飯作りの調子が出ない日です。

でも、サボるわけにはいかないのが主婦の悲しさです。

お昼は買ってあったたらこでスパゲッティーを作ることにしました。

Img_0065
サラダにはアンチョビを入れてパルメザンチーズをスライサーでスライスしてかけました。

お昼はまだ頭も回っていました。

おやつにアイスクリームを食べたのがいけなかったかもしれません。

夜ご飯のアイデアが全然浮かんでこないのです。

昨日作るつもりで牛タンのスライスを買っておきました。

Img_0066
ネギのたれを作って焼いたタンにのせました。

Img_0071
魚真で買った鯵の干物と冷蔵庫にあるものを駆使して、なんとか作りました。

Img_0069

ブロッコリーの胡麻和えです。困ったときはなんでも胡麻和えにしちゃいます。

それにしてもむら田の胡麻さまさまです。

2014年1月25日 (土)

かき揚げとスペアリブ

今日は月に1度の一凜での会食です。

橋本さんのお料理も楽しみですが、彼のお話を聞けるのも楽しみの一つです。

写真は撮れないので載せることはできませんが、

はじめの口取りは湯葉と雲丹に早くも蕨が乗っていてあんかけの上品な一品でした。

ふた品目はふきのとうと稚鮎の天ぷら。

橋本さんの天ぷらは天ぷら屋さん以上だと思います。

八寸はいつものように色々でしたが、器の乗っている台がいつもは四角ですが、

お正月ということで、丸いわっぱの台でした。本当に細やかな心遣いです。

お椀は白味噌仕立てで牡蠣と海老芋金時人参、振り柚がたっぷり。

優しいお味でした。

ご飯はセリのご飯。セリの食感が絶妙です。シジミのおすましも美味しいでした。

いつもながら大満足でした。デザートは手作りの大納言羊羹。

甘味がさっぱりとしていて小豆の味が生きています。

夜ご飯は、私も天ぷらを作りたくなって買い物に行くと、芝海老が売っていました。

これで、百合根と合わせてかき揚げにすることにしました。
Img_0059
奥の茶色っぽいのはきのこのかき揚げです。

カリッとは揚がりましたがもちろん橋本さんのようにふわっとはいきません。

Img_0060
ダンチュウの永久保存レシピのネギと三枚肉の煮物を骨付きに変えてみました。

紹興酒も、オイスターソースも入っているのに大量のネギのせいか和風のお味です。

Img_0061
残り物も加えて今日の夕食です。

2014年1月24日 (金)

豪華な魚すき

今日は経堂へ行く用事があったので、

前から気になっていた魚屋さん、魚真を覗いてみました。

確か前にはなかった新しいお店も向かいに出来ていました。

先に新しい魚真でお勧めのたらこや昆布干物を買いもうひとつのお店に行ってみると

鍋セットがありました。

牡蠣、白子、はまぐり、真鱈、鰆、金目、かわはぎ、ホウボウ、カジキと色々入っていて

(しかも塩でしめていると言っていました)1300円。買ってきました。
Img_0054
二人では多すぎるので半分残して粕漬けにすることにしました。

Img_0056
出汁をとって薄口醤油と酒、みりんで味付けした出しを用意しました。Img_0057
野菜と、揚げボールは買ってあったものです。

本当に新鮮で美味しい魚でした。こんな魚が家庭で食べられるとは、感激です。

主人は魚真の12時から4時という営業時間を私に確かめ、行ってみると言っていました。

2014年1月23日 (木)

今日の献立は中華風で

お昼はお友達と一緒に食べるので、

主人に彼お得意の麻婆豆腐を作ってくれるよう頼みました。

私は春巻きを作っておきました。

Img_0048
Img_0049
みんなに麻婆豆腐が好評で、主人はレシピを教えてあげていました。

美味しい、美味しいとみんなが言うのでとても満足そうで嬉しそうでした。

夜は蟹が少しあったので、芙蓉蟹(かに玉)を作ることにしました。

Img_0050

野菜は、ネギ、しいたけ、人参、えのきです。

昨日買ってきた、この時季しかないちぢみほうれん草の胡麻和えと

もやしのナムル、石垣のラー油であえました。

ちぢみほうれん草は普通のほうれん草よりしっかりしていて、甘さも少し強いです。

Img_0051
昨日の残りのおかずも一緒に

Img_0053
マグロの山かけはマグロをづけにしておきました。

マグロが悪くならないのも良いことですが、お味も昨日より美味しいように感じました。

2014年1月22日 (水)

1月最後の料理教室の残りのみぞれのお汁を利用して

今日が最後のお料理教室です。

二日続くのはあまりありませんが、準備は一からではないのである意味楽です。

夜ご飯は、真子鰈の丸物のちょうど良いサイズがあったので買ってきました。

煮魚か唐揚げどちらにする?と主人に聞いたら、どちらでもという返事。

お料理教室のみぞれのだし汁が残っていたので、唐揚げにしてそれをかけることにしました。

Img_0044
頭が右にきていますね。

えんがわがぱりっと美味しく主人も満足そうでした。

Img_0045
マグロの切り落としがあったので、山芋をかけて海苔をかけました。

Img_0046
お肉の赤みが安かったので料理教室のレシピで作りました。

Img_0047
ひじきの煮物を加えて今日の夕食です。

ご飯が進むメニューでしたのでご飯お代わりしてしまいました。

2014年1月21日 (火)

お料理教室3回目と主人リクエストのお鍋

まずは、私のブログをお気に入りに登録してくださった方々にお礼を申し上げます。

見てくださる方がいるということは、励みになり嬉しい、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

今日は三回目のお料理教室でした。

お料理の内容は変わりませんが、白和えと牛肉のしぐれ煮の盛りつけを変えてみました。
Img_0030
細長いお皿に盛り付けるとこんな感じになります。

後は同じですので省きます。

夜は主人のリクエストでお鍋にしました。

Img_0035
Img_0034
鳥の肉団子は茹でてあります。牡蠣は時雨煮を使いました。

Img_0036
お味噌仕立ての煮汁に豆板醤を入れました。もやしとニラがよく合います。

たらは真鱈を買って塩をして30分ほど置きます。

締めは、冷凍うどんを1個ずつ頂きました。

本当に体が暖まって、汗が出るほどでした。

2014年1月20日 (月)

今日は好物の油淋鶏

スーパーへ買い物に行ったところ、

アイデアが浮かばず私の好物の油淋鶏(鳥の揚げたものに香味野菜入り甘酢をかけたもの)にすることにしました。

いつもは前の日から塩をして、ピチットシートにひと晩はさんでおくのですが、

明日になってしまうので、今日はいきなり作りました。

Img_0025
やはり鶏が水っぽくてイマイチでした。下ごしらえは大事だと改めて思いました。

久しぶりにひじきを煮ましたが、お揚げも大豆もなくて、

竹輪、人参、ブロッコリーの茎、煮ておいた椎茸です。

Img_0027
ひじきが良かったせいで主人には好評でした。

昨日茹でたほうれん草と半年前茹でて冷凍にしておいた、菊でおひたしにしました。

Img_0026
菊の花って色落ちせず半年の冷凍でもなんともなく優秀な食材です。

Img_0028
最後は主人の制作、粕汁です。

私が、何も言わないのでか美味しい美味しいと自画自賛していました。

Img_0029
花豆を添えて今日の夕飯です。

2014年1月19日 (日)

お鍋の予定が

お昼ご飯は、パンケーキのはずが主人の希望?でいつものオムライスになりました。

Img_0021

今日の付け合せは安い百合根を見つけていっぱい買ったので、

いんげんとゆでた百合根のバター炒めにしました。

夜はお鍋をと買い物に行った主人は牡蠣をひとパック買ってきました。

後は、白菜、ほうれん草、ネギ、えのきです。

これではまた何か魚か肉団子にするお肉とかを買いに行かなくてはなりません。

それで牡蠣グラタンに変更です。

お昼に茹でた百合根も入れることにしました。

Img_0022

白菜は細く切って、塩でもみ柚子の皮の細切りを加えました。サラダがわりです。

Img_0023
一夜漬けより塩加減を少しにしたので、さわやかなお味です。

Img_0024
この間食べきれなくて冷凍しておいた、

バッケットとホカッチャが間に合ってちょうどの量でした。

2014年1月18日 (土)

1月二回目のお料理教室

今日は2回目の料理教室です。

Img_0013

Img_0014

Img_0015

Img_0018

初回と同じメニューですが少し器を変えました。

デザートもちょっと豪華にしています。

いちごの上に乗せたジャムは手作りのブラックベリージャムです。

夜は主人がいつもの皿うどんを作ってくれました。

Img_0020

今日のは東洋水産のものです。

Img_0019

2014年1月17日 (金)

主人渾身のシチューと銀鱈の西京漬け

今年は本当に寒い日が続きますね。

お昼は珍しく主人とピザをレストランで食べました。

私は普通のイタリアンのレストランと思っていましたが、

私たちの他のお客はほとんど0歳から2歳の子供連れのママたちでイッパイで、

このようなお店にもママ達が子連れで来るようになっていることに驚きました。

そう言えばファミレスではそいうママ達を見かけません。知らないあいだに世の中は変わっているのですね。

夜は主人の作ったシチューが中心のメニューです。

Img_0009
このシチューのデミグラスソースは、

香味野菜とすじ肉と鶏がらを煮込むこと30時間。

それから3時間ばかり煮込んだすね肉と合わせた、

主婦には到底作るのが不可能な料理です。

今回のは特に良く出来ていて、文句のつけようがありませんでした。

私は手作りの銀鱈の西京漬けを焼きました。Img_0010

写真機のレンズが気温の変化でくもってしまいました。
シチューには合いませんが、白米にはよく合います。

後は小松菜の胡麻和えと、花豆の煮物です。

Img_0011
今日は朝から圧力鍋を使わずコトコト煮てみました。

その方が上手に出来たようです。
<a href="http://www.recipe-blog.jp/blog/theme/2504" target="_blank">「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!</a>

2014年1月16日 (木)

あっちへ行ったりこっちへ行ったり

今日は朝から築地に行ってきました。

生ものはほとんど買わず、場外で買い物しました。

いつ行っても築地は楽しくテンションが上がります。

その後練習場で1時間あまりゴルフボールを打って、ファミレスでお昼、その後ユニクロ、

オオゼキというコースです。

夜ご飯の買い物はせず結局家にあるものでご飯を作りました。

Img_0005
豚肉と春雨、いんげんのオイスターソース炒め。

久しぶりに作りましたがなかなか美味しいお料理です。

Img_0006

小松菜と錦糸卵ときくらげの和物。

昨日の残りを合わせました。

Img_0007
お味噌汁と作りおきの鯵の南蛮漬けを合わせて今日のごはんです。

Img_0008
ご飯のお供。きゅうりのぬか漬け、たらこのかす漬け、主人の作った海苔の佃煮

牡蠣の時雨煮です。ご飯が進むので要注意!

2014年1月15日 (水)

一月最初のお料理教室

寒い中遠くからお料理に来ていただく事に感謝して、今年も頑張ろうと思います。

いつも献立に苦労するのですが、前やったものでも良いと言って頂き、気が楽になりました。

まず白和えとお肉と蓮根の時雨煮。白和えはせりと干し柿です。

Img_0001
鰤のみぞれ煮Img_0002
大根おろしを入れた煮汁で揚げた鰤をさっと煮て上から少し取っておいたおろしをかけ

柚とネギを散らして七味唐辛子をかけました。

Img_0003
シーチキンのそぼろ入り蒸し寿司。タラバガニのほぐし身をトッピングしました。

錦糸卵がきれいにできています。

Img_0004
最後に白味噌仕立ての粕汁。体が温まります。

デザートは、あずきの煮たのにお餅を添えたものにしました。

2014年1月14日 (火)

主人に頼んだ角煮

今日は寒い中ゴルフに出かけました。

寒い寒いと言われていましたが、日差しが有り風もあまり吹かず楽しくゴルフを楽しむことができました。

主人はゴルフに行くのを止めて家で一日過ごしたようです。

昨日から角煮を作ってくれるよう頼んでおきました。

先日散歩の途中で肉まんを売っている店で万頭を見つけたので、買ってあるんですが、それに角煮を挟んで食べようと思ったのです。

というわけで今日の夕食は万頭に角煮を挟んだものです。Img_2084
レタス、きゅうり、エンダイブ、白髪ネギを用意して、甜面醤に角煮の煮汁と酒を加えて

タレを作りました。Img_2086
万頭に切れ目を入れてお野菜と角煮を挟んで、甜面醤をかけました。

この時点で美味しそうでしょ。

一口食べてうーんやっぱり美味しい!

角煮は柔らかく最高の出来でした。

私は、まだ1回しか使っていない、カキフライに使った油で鯵の南蛮漬けを作りました。

けれど、残念ながらこのメニューには全然合いませんでした。

明日ご飯と一緒に頂きましょう。

Img_2083

2014年1月13日 (月)

夫の肉じゃが

今日も寒い一日でした。

お昼は又牡蠣です。

コンフィを消費してしまいましょう。

みかげマダムさんのブログに載っていた牡蠣のシチューをグラタンにしてみました。

カレーを入れるのがみそと書いていらしたので私もカレーを隠し味にすることにしました。

コンフィは6粒残っていましたので、3個ずつです。

Img_2075

いつものひいきのパン屋さんがお休みでしたので、近くのパン屋さんで買いました。

すごい人気でお客さんが(女性ばかり)10人ほど、

店員さんは男性ばかり6人もいらっしゃいました。狭い店内はぎゅうぎゅうです。

ホカッチャとバケットを買いました。いつものお店のよりもちもちしているようでした。

夜ご飯は主人が肉じゃがを作るというので、私は蓮根饅頭を作ることにしました。

Img_2077

お肉は関東風?で豚肉です。

Img_2082
蓮根をすりおろして中にうなぎを入れ、銀杏と百合根を加えます。

5分ほど蒸したらあんをかけて又5分蒸しました。

頂いた蓮根ですが、本当に美味しいでした。

Img_2081
後は昨日の錦糸卵とかにを利用してお吸い物を。

小松菜の煮浸しにはじゃこと柚子の皮を加えています。

レシピブログはhttp://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月12日 (日)

牡蠣づくしのメニュー

お昼はスパゲティーです。

作りおきの牡蠣のコンフィを使って作ります。O0800106712768464440_2

一人牡蠣を6粒ずつ、昨日の残りの菜の花と芹を加えたアーリオ、オーリオです。

Img_2070
夜は昨晩から干しておいた牡蠣を使ってカキフライを作りました。

Img_2072
タルタルソースはカキフライには欠かせませんね。

15日が今年最初のお料理教室なのでその試作で蒸し寿司を作りました。Img_2073
蟹を使うつもりなのですが、今日は安いズワイ蟹の缶詰です。

やはりイマイチなので、15日は蟹を毛蟹にするつもりです。

Img_2074
後は残り物で頂きました。

2014年1月11日 (土)

大根餅を作ってみました

レシピブログに大根餅のレシピが載っているのを見て、

私流の物を以前お店で食べた大根餅を思い出しながら作ってみました。

いくつかレシピを拝見すると、生の大根を使ってらっしゃるようです。

私は茹でて冷蔵庫に入れてある大根を使いました。Img_2064

後は干し海老の戻したもの、いか、ベーコン、玉ねぎ、団子の粉、ネギ。

ネギ以外の材料をフードプロセッサーにかけ、塩で味付けして焼くときにネギを散らしました。

お店のに比べて柔らかかったので、

次回は大根の量を減らすか粉をもっと入れるかしようと思います。

鱈の白子の新鮮なものを見つけたので焼いてポン酢おろしをかけて頂きました。  

Img_2065_3

トロット甘く美味しいでした  

一昨日の鰤大根を煮詰めたもの。煮こごりが美味しいと主人が言っていました。

でも冷たいままではご飯に合わないと思い温めました。                                                                                                                        Img_2068_2

菜の花のバター炒め。美味しそうなラディッシュを見つけたのでそのままで。       

Img_2067_2
かぼちゃとお豆腐のお味噌汁を添えて。Img_2069_3

2014年1月10日 (金)

夕ご飯は中華メニューで

お昼はピザトーストに決めていましたので、カットトマト缶でトマトソースを作りました。

上に乗せる具は玉ねぎときのこ、ベーコンです。

Img_2055

 

夜は一昨日の高菜チャーハンが美味しかったので、残りご飯で作ることにしました。

Img_2059

餃子も久しぶりに作りました。

Img_2056

焼くのを大失敗! 全部フライパンにくっついてしまいました。

お味は美味しかっただけに残念です。

Img_2062

餃子の具のあまりは、じゃがいもをすって具に混ぜてチジミふうに焼きます。

豆板醤につけて食べるとニラ饅頭のようです。

Img_2057

緑のお野菜がないので、胡麻和えをつけました。スープも作りたいところでしたが間に合いませんでした。実は指を昨日のお料理を作るときに怪我をして、調子が出ません。

ちょっとの怪我なんですが、不思議なものです。

Img_2063

小豆を煮ました。ちょっと黒いのは黒豆を炊いたおつゆが余っていたので加えたためです。

そのせいか、お味はいつもよりまろやかに感じます。

レシピブログはhttp://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月 9日 (木)

素晴らしい鰤のあらを見つけました

朝ゴルフの練習に行って近くのお寿司屋さんでランチを食べました。Img_2048

このネタで800円甘エビの頭のお味噌汁付きです。

その帰り近くのスーパーオオゼキに寄ると島根産鰤のかまが売っていました。

一切れ399円とお安い上にたっぷりみがついていました。

迷わず二切れ買って鰤大根を作ることにしました。

Img_2050

ちょっと薄めのお味でしたが、鰤が新しいので美味しかったです。

主人は味がもっと濃いほうが良いと言っていました。

もう一度煮詰めることにしました。明日は美味しくなっていると思います。

Img_2049

鱧のすり身が残っていたので、しんじょうを作るつもりが、

山芋を入れすぎてまとまらなくなってしまいました。

直接お茶碗にしんじょうを入れて上にきのこを置き蒸して途中で銀あんをかけたら、

全てあんがなくなっていました。失敗!

そのまますり流しのようにして頂きました。お味は大丈夫でした。

Img_2052

残っていたおかずを加えて今日の夕御飯です。

私のレシピブログは

 http://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月 8日 (水)

私の得意料理

昨日の夜、みんなに評判の良いチャーシュウを焼きました。

小さい塊ですが4本作りました。

Img_2038

普段は500gぐらいの塊の豚肩ロースを使いますが半分くらいの大きさです。

焼き時間を少し短めにしましたが、焼き過ぎかもしれません。

三本は、差し上げました。

お昼はお習字の先生のお宅のそばにある中華のお店でランチを頂きました。

Img_2039

ランチセットが680円でこれは高菜チャーハン500円です。

スープ、小鉢、杏仁豆腐がついています。安い上にとても美味しいんですよ。

美容院に行っていて帰宅が6時でした。

主人がご飯はいつもの通り炊いておいてくれました。

おかずは残り物でなんとか・・・・・・

Img_2040

上記のチャーシュウです。

Img_2041

二日前のキムチ鍋にご飯を入れたもの。主人がお昼に作ったそうです。

トマトを入れたら美味しくなったと自慢していました。

Img_2043

白味噌仕立てのお味噌汁に酒粕を加えました。和風のポタージュのようです。

Img_2042

後は黒豆、冷凍していたおからの煮物、松前漬け、きんぴら、里芋の煮物など。

残り物のオンパレードですが、お腹いっぱいになりました。

明日はちゃんと頑張りたいと思います。

レシピブログにも投稿しています。http://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月 7日 (火)

昨日の肉団子の残りを使って

お昼は友達とお正月の蛸の残りでたこ焼きを作って食べました。

皆童心に返ってワイワイ楽しく美味しいランチでした。

夜の献立は何も考えていませんでしたので、ピンチです。

はじめ精進揚げにするつもりでお野菜を冷蔵庫から出したんですが、

ごぼうはきんぴらにすることにしました。

茄子は昨日の残りの肉団子を挟んでフライにと思いつきました。

Img_2030_2

片面2~3分ずつ蓋をして、ゆっくり揚げました。

思いのほか衣はさっくりで中はジュウシーに出来ました。

Img_2036_2

昨日のお買い物で、木綿豆腐を白和えを作るために買っておきましたので

大急ぎでお豆腐の水切りです。

茹でたセリと干し柿を和えました。

Img_2031_2

ちょっと甘くてセリの香と葉ざわりが最高です。

Img_2033_2

お正月の花豆を添えて。長野の花豆はびくりするくらい大きい!

Img_2037_2

主人が土鍋で炊いたご飯で頂きました。

http://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月 6日 (月)

12月のお料理教室で作ったキムチでキムチ鍋

今日も寒かったですね。

ただ青空が澄んで綺麗でした。

お昼は家の大好物皿うどんを主人が作ってくれました。

Img_2024_2

Img_2025

一番美味しいと思うのは四海楼の皿うどんですが、

マルタイのこの皿うどんもなかなか美味しいと思います。200円ちょっとで二人前です。

野菜と豚肉、イカ、エビ、竹輪を加えて。スープととろみは付いています。

夜は12月のお料理教室で作ったキムチを使ってキムチ鍋にしました。

Img_2026

生ダラ、豚肉、鳥団子、豆腐、ワタリガニです。牡蠣も入れたかったのですが、

量が多かったので辞めました。

Img_2027

野菜は、ニラともやしは忘れず入れます。

Img_2029

昆布、煮干、かつおで出汁をとり、キムチを入れて味噌醤油で味を調えます。

あまり辛くないので豆板醤も加えました。

ちょっと味付けが薄いようでした。

http://www.recipe-blog.jp/profile/so-dane

2014年1月 5日 (日)

お節料理の煮汁を使って

寒い日曜日です。

買い物も行かず家にあるもので何とかご飯を作ります。

お節の昆布巻きの煮汁がたくさんあって、捨てるのももったいないので里芋と茄子を煮てみました。

Img_2016

豚肉の余りも一緒に煮て生姜の千切りを添えました。

Img_2017

昨日のすき焼きの残りのお肉を蓮根と甘辛く煮付けました。

お出しは使わず、酒と醤油と砂糖とみりんで煮ています。

Img_2019

サラダのつもりでキャベツの千切りと雑魚をポン酢であえました。

Img_2020

クラゲときゅうりの胡麻酢和え。

Img_2018

酢蓮と黒豆も盛り付けて今日の夕御飯です。

2014年1月 4日 (土)

そろそろおせち料理にも飽きて

おせちに飽きると、パンが食べたくないます。

なんでも食べたい時に食べられる日本の豊かさに感謝せずにはいられません。

お昼はサンドウィチにすることにしました。

クラブハウスサンドウィチです。

Img_2012

ベーコン、レタス、トマト、卵焼きをはさんで、マスタード、マヨネーズ、ケチャップで味付け。

Img_2013

ブラックベリーの手作りジャムを塗ったパン半分ずつがデザートがわりです。

夜はお歳暮で頂いたお肉ですき焼きです。

Img_2014

割り下のとなりの物は近江の丁字麸です。

煮崩れず、おつゆを吸ってとても美味しいお麩です。Img_2015

明日、ゴルフに出かける主人は、すき焼きの残りにご飯を入れて食べて行くそうです。

2014年1月 3日 (金)

鯛茶漬け

もう、3日。本当に一日が早いです。

お昼はお節の残りと、お雑煮の残りを盛りつけを変えていただきました。

昨年作った梅酒も頂きました。

Img_2004

盛りつけを変えると、残り物でも美味しく感じるのはなぜでしょう?

Img_2005

大きいお椀でたっぷり。全てなくなりました。

Img_2006

日本酒で漬けた梅酒です。梅の味が濃く出て美味しくできました。

夜はおせちの残りと、鯛茶漬けです。

Img_2008

今日はネギと、ミツバの薬味です。

Img_2010

土瓶にお出しに薄くお醤油でお味をつけた御汁が入っています。

これをかけると・・・・・・

Img_2011

ゴマの香りが、香ばしい鯛茶漬け、温まります。たっぷり二杯頂きました。

2014年1月 2日 (木)

みんな揃って

今日は息子たち家族が来て、賑やかなお昼をいただきました。

Img_1998

Img_1999

一人ずつ縁高に盛り付けました。

Img_2001

今日は関西風白味噌仕立てです。

やっと私のお節作りは終わりました。

召し上がってくださった方々ありがとうございました。

2014年1月 1日 (水)

夫婦二人の元日

明けましておめでとうございます。

ブログを毎日更新するのが今年の目標です。毎日の我が家の食卓を紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします。レシピブログにもレシピ載せさせていただきます。

明日息子達が来ることになっているので、今日は夫婦二人でお雑煮をいただきました。

Img_1994_2

明日は関西風で、子供の頃から頂いてきた、白味噌仕立てにするつもりなので、

今日は関東風にしました。

あくまで自分流です。 菜っ葉は主人がベランダで育てたものです。

お仏壇にもお供えしたので、父母も喜んでいることでしょう。

Img_1995

明日みんなでお節は頂くので余ったものを、盛り付けました。

お味心配でしたが、薄味ですが美味しく出来たと思います。

<script type="text/javascript">RECIPEBLOG_KEY=105906</script><script style="text/javascript" charset="utf-8" src="http://blogparts.recipe-blog.jp/member/loader.js"></script><div style="width: 160px; text-align: center;"><a href="http://www.recipe-blog.jp/" target="_blank" style="font-size: 12px;">powered by レシピブログ</a></div>

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

レシピブログ