2017年9月20日 (水)

このところヘルシーだったので

お昼皆の昼食に本当に久しぶりに海老麺を使って焼きそばを作りました。

Dsc06342_1024x683
海老麺というのは海老が練りこんである乾麺です。成城石井やカルディーで買うことができます。

海老と帆立、野菜は小松菜とネギ、ニラ、豆もやしを使いました。味付けはオイスターソースですがやはりリキンキのオイスターソースがお勧めです。

夜は少しボリュームのあるおかずにしました。このところとてもヘルシーでしたので反省も込めて。

Dsc06343_1024x683
ハンバーグとポテトグラタンです。きのこのソテーも添えました。いつものソースではなくおろしに照り焼きソースをかけました。

Dsc06344_1024x683
サラダはチョップサラダを作りました。Dsc06347_1024x683
それに昨日余った蒸し野菜で豚肉も入れて味噌汁です。

毎日ご飯づくりずーっと続きます。生き物は皆食べないといけない上に人間はより美味しい物をと求めます。

どこかの中学の弁当残飯問題、給食ってなんだろう?と考えさせられました。





2017年9月19日 (火)

牛丼アレンジ

お昼は丼でした。牛丼です。

Dsc06334_1024x683

あとは前日のつみれ汁でした。つみれ汁は前日より美味しい気がしました。

牛丼が残ったので焼き豆腐とごぼうを入れて肉豆腐にしました。

Dsc06335_1024x683
アレンジといってもそれほどのことはありませんがそのまま出すよりチョットましでしょう?

後は料理教室の予行練習で蒸し野菜です。

Dsc06336_1024x683
たれを三種類作りました。

Dsc06340_1024x683
肉味噌と梅ダレ、胡麻酢です。料理教室では肉味噌だれにしようと思います。

小さい魚は主人作の鮎の甘露煮です。三日かけて丁寧に作っていました。プロのようと言ったら言い過ぎかな?





2017年9月18日 (月)

鰯を使って初めて作ったもの

今年は鰯が大量にとれているとか。脂ものって丸々太った鰯をスーパーで目にします。

鰯の梅煮はよく作りますがつくねというものを作ったことがないので一度挑戦してみました。

Dsc06331_1024x683
      ①切干大根

      ②蕪の浅漬(主人作)

      ③鰯のつくねの汁

      ④水菜、レタス、豚肉のオイスター炒め

      ④子持ち鮎の唐揚げ

つくねにはネギ、粉、味噌、にんにく少々を入れてフードプロセッサーで作りました。

後で生姜を入れ忘れたことに気がつきました。昆布だしのところに生のつくねを入れてアクを取りました。

出汁がすごく出てとても美味しいお汁でした。後はごぼうのささがきと三つ葉を入れました。

小さな鮎は焼いてから素揚げにします。

お昼は主人が坦々麺を作ってくれました。

付属のゴマだれだけでは物足りなくて練りゴマを加えたほうが一層美味しくなると思いました。

Dsc06330_1024x683
坦々麺はそうでもないですが夕飯は本当にあっさりでこれぞシニアの食卓という感じ。

どうなんでしょうね?

2017年9月17日 (日)

やっぱりお寿司は美味しい

冷凍庫に最後の紅鮭があるのでそれでお寿司を作ることにしました。

Dsc06329_1024x683
       ①だし巻き卵

       ②昨日の里芋とヤリイカの煮物

       ③同じく昨日の切干大根

       ④水菜と揚げの味噌汁

       ⑤鮭と沢庵ときゅうりのちらし寿司

 ①のだし巻きは主人が作りました。味柔らかさは完璧、形が今一歩でした。

 ⑤の鮭は耐熱容器に入れて酒をふりかけレンジにかけました。時間はやくのと同じで3分かけて裏返しまた2分かけました。

沢庵ときゅうりは千切りにしてきゅうりは塩をして両方良く絞って水を切ります。

酢飯に3つを混ぜてその時胡麻も混ぜます。大葉は今日は上からかけましたが混ぜ込んでもOKです。

久しぶりに作って美味しくいただきました。

お昼はラーメンでした。

Dsc06327_1024x683
とうもろこしが残っていたので上にかけました。


2017年9月16日 (土)

一から作りました

冷蔵庫にあった作りおきが全部なくなったので夕食作り、時間がかかりました。

全て作りたてなので手間はかかりますがやはり美味しく感じます。

Dsc06326_1024x683

まず副菜の切干大根の煮物と里芋とヤリイカの煮物です。

Dsc06323_1024x683
里芋はスーパーに売っているものの中で一番高いものを買いました。

夫曰く里芋だけは高いのじゃないと美味しくないそうです。本当にどこも悪いところなくてゴリゴリでもなく実に美味しい里芋でした。

ヤリイカをスパーで今日のお勧めと試食をさせていたので買ったのですがなるほどこれまた美味しいヤリイカでした。

里芋は米のとぎ汁で茹でて、洗いそれから出汁で煮ます。ヤリイカも軟骨やくちばしを取って下茹でして里芋が柔らかくなって調味料を入れてから入れました。

Dsc06322_1024x683
メインは薄切りの豚肉と大葉が冷蔵庫にあったので大葉を肉に挟んでフライにしました。

くるくる巻いて串カツにしても良かったかなと後になって思いました。

お昼は主人がスパゲティを作ってくれました。

Dsc06321_1024x683

手作りのベーコンが入っています。バジルが沢山あるのに入れなかったのは残念でした。

美味しかったけれど100gくらいあったような気がして少し多めでした。

なんでも最近は少なめの方が美味しく感じられます。

2017年9月15日 (金)

お客様料理の後に

主人がお友達をお呼びしました。

Dsc06308_1024x683
魚の前菜。盛りつけは私です。

Dsc06309_1024x683
50時間かけて主人が作った出来グラスソースでタンシチューにしました。

付け合せの野菜も主人作です。皆さんたいそう喜んで下さいました。こうなったら素人の作ったものとは思えないと私も思った程でした。

Dsc06310_1024x683

お皿の空いているところに無花果のコンポートを置くはずでしたが忘れてしまいました。

栗を蒸して実を裏ごししマロンシャンテリーを作りました。

その夜は残ったタンとソースでハヤシライスを作りました。

Dsc06318_1024x683

ソースが美味しいのでこれも最高でした。明日から何作ったらいいのかな?




2017年9月14日 (木)

ここ数日の夕食

何もない時夕食づくり困りますよね。そんな時の夕食です。

Dsc06299_1024x683
鰊の煮たのを買っていたのでなすと煮ました。

Dsc06302_1024x683
鶏肉が少し残っていたので唐揚げにしてネギソースをかけ油淋鶏にしました。

唐揚げで終わりたいところなんですが主人のリクエストでした。

次の日はメバルを買っていたので煮付けを作りました。

Dsc06306_1024x683
かぼちゃとナスの揚げ煮。焼きトマトのマスカルポーネとバルサミコがけ。残り物を全部混ぜた酢の物でした。








2017年9月12日 (火)

褒められた親子丼

お昼毎日作らなくてはならないので悩みます。

麺料理が多いのですがたまには丼もということで親子丼を作りました。

Dsc06296_1024x683


我が家の親子丼は4人前いっぺんに作ります。

Dsc06293_1024x683
美味しかったらしく珍しく主人からレシピを聞かれました。

材料は

鶏もも肉、玉ねぎ、卵全卵3個、黄身2個です。

出汁  200cc

砂糖小さじ2 酒大匙4 みりん大匙2 薄口醤油大匙2 濃口醤油大匙1.5 

出汁で玉ねぎをしばらく煮たら鶏肉を入れ火を弱め鶏肉に火が通ったら砂糖、酒、みりん

を入れ2~3分煮ます。

最後に醤油を入れそれから卵全卵をいれ最後に黄身を入れたら火を止め蓋をして蒸らします。

夜ご飯は

Dsc06298_1024x683
        ①野菜の煮物

        ②大根とシーチキンのポン酢和え

        ③冷しゃぶ ごまだれは手作りです。

高い温度の湯に豚肉を入れないで作ったので柔らかくしっとりした冷しゃぶができました。

ごまだれは練り胡麻、薄口醤油、牛乳、マヨネーズを合わせて作りました。




2017年9月11日 (月)

今月の一凛

もう松茸の季節なんですね。

テレビでも雨が多かったので松茸がたくさん取れているとニュースでやっていました。

Dsc06277_1024x683
ちょっと食べてしまいました。菊と春菊のかげん酢の向付です。

もってのほかが美味しくて、何気ない料理に感心しました。

Dsc06278_1024x683
松茸の土瓶蒸しが早くも出てびっくり!御汁は云わずもがなの美味しさでした。

鱧と甘鯛が贅沢に入っていました。

Dsc06282_1024x683

〆鯖とかますのお刺身

Dsc06283_1024x683
野菜の煮物(白ずいき、今日なす、うり)に車海老です。

Dsc06284_1024x683
八寸。さんまの棒寿司は助手の関さん作です。

Dsc06285_1024x683

鯛の粕漬けの焼き物

Dsc06286_1024x683
治部煮。鴨が柔らかく臭みがありませんでした。

Dsc06287_1024x683
今日はお客さんが7人でしたので大きな土鍋で松茸ご飯でした。

松茸もさる事ながらご飯がもちもちしてもち米のようです。新潟産です。

Dsc06289_1024x683
くるみ豆腐。くるみをすって牛乳を入れゼラチンで固めたものです。

今月も美味しいお料理の数々。出汁のとり方も教えていただき満足満足の一凜でした。












2017年9月 9日 (土)

お腹いっぱいで和食の夕食

今日は一凜に伺って満足の一日でした。

一凜というのはNHKの朝の番組のあさイチに出演されている橋本シェフのお店です。

そのお料理のアップは明日させていただきます。そんなお腹いっぱいの状態で夕飯を作りました。

Dsc06292_1024x683

      ①ごぼうと肉の時雨に

      ②梨と無花果の白和え

      ③小松菜、竹輪、揚げの煮浸し

      ④シジミの味噌汁

      ⑤鰤の照り焼き 大根おろしぞえ

と結構頑張りました。

今日出しの話を橋本さんに質問したところ2Lの出汁の昆布の量と鰹節の量を教えていただ

き、一回分の昆布を頂きました。驚くほど少ないです。

それで出汁をとったところやっぱり昆布の品質が私の使っているのとは比較にならないと思

えるほどスッキリした出汁が取れ、量より質ということを改めて知った次第です。

今度昆布を買うときは高い物を買って少しの量で済むようにしようと思います。

«簡単な夕飯

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

レシピブログ